大阪市北区にあります《林公認会計士・税理士事務所》は、会計・税務のプロフェッショナルとして法令に基づく的確なアドバイスをいたします。

qrcode.png
http://hayashi-cpa.jp/
モバイルサイトにアクセス!
林公認会計士・税理士事務所
〒530-0047
大阪市北区西天満三丁目13-18
島根ビル6階
TEL.06-6362-8610
FAX.06-6362-8621
007378
 

業務案内

 

会計及び税務に関する業務

会計及び税務に関する業務
 
中小・中堅企業においても、他社比較の観点から、大会社と同じ基準で計算書類等を作成することは有用なことです。新たに税効果会計、退職給付会計、金融商品会計、減損会計、資産除去債務の会計、過年度遡及処理の会計基準を導入される場合やキャッシュフロー計算書を作成される場合についても丁寧にご指導いたします。
 
また、企業集団としての業績把握の観点から、連結決算書の作成は必要不可欠なものですが、中小・中堅企業においては、作成されていない会社が大半です。これについても、基本的な考え方から、作成のノウハウまでご指導いたします。

税務に関しては、法人税、所得税、相続税等の相談から申告書作成、各種届出書の作成、税務調査の立会い等の業務を行っています。
 

経理及び総務業務のアウトソーシング受託・自計化指導

経理及び総務業務のアウトソーシング受託・自計化指導
 
企業の管理コスト削減対策として、記帳代行業務、給与計算業務の受託を行っています。
 
また、ある程度の企業規模になり、自社での記帳業務に移行される場合(いわゆる自計化)、会計ソフトの選定から具体的な記帳方法まで、丁寧にご指導いたします。
 

起業支援

起業支援
 
新たに起業される方に対するアドバイス、個人事業から会社組織へ移行する場合の法人成りのアドバイス、株式会社の設立支援、NPO法人の設立の支援を行っています。
 

経営コンサルティング業務

経営コンサルティング業務
 
最近では、業務プロセスの改善に関するコンサルティングの依頼が増えています。例えば、企業が規模を拡大しているのに、業務のやり方は従来のまま、ということはよくあります。その結果、業務が重複し、無駄な作業が増え、人件費等の管理費が増加しているのに、企業の内部では従来からの業務プロセスに疑問を持っていない場合がほとんどです。また、高額なシステム投資をすれば、このような問題は解決できる、と考えるのは誤りです。現在の業務プロセスをいったん白紙に戻して、シンプルで効率的な新しい業務プロセスを構築し、それからシステム投資を検討する方が経済的、効率的な結果となることは間違いありません。

当事務所では、現状の業務プロセスの問題点を抽出し、中小・中堅企業に見過ごされやすい「内部統制」も考慮した、あるべき業務プロセスのご提案を行っております。
 

財務デューデリジェンス

財務デューデリジェンス
 
M&Aの際に財務デューデリジェンスは必要不可欠なものです。当事務所では、単なる資産査定だけではなく、財務数値に表現されていない項目についての検討、最適な企業(事業)再編スキームの提案、企業(事業)評価の算定等についても、必要に応じて行っています。
 

法定監査及び任意監査

法定監査及び任意監査
 
会計監査人設置会社における法定監査、その他任意監査を行っております。
<<林公認会計士・税理士事務所>> 〒530-0047 大阪市北区西天満三丁目13-18 島根ビル6階 TEL:06-6362-8610 FAX:06-6362-8621